日本語
仲間募集(ALPACAREERS)
ヘルプセンター
📘
用語解説と計算方法
DeFiやレバレッジ・イールドファーミングのプロトコルには、多くのユーザーにとって馴染みのない専門用語がたくさんあります。DeFiプロトコルの中でも、使用されている用語や計算が大きく異なる場合があります。そのため、アルパカにおける主要な用語や計算の意味を説明することは価値があると考え、以下に説明します。

ロックされている合計額(TVL)

ロックされている合計額(TVL)はDeFiでよく使われる指標です。これは、現時点でプロトコルに投資されている資金の合計額です。アルパカでは以下の要素をTVLに含めています。
  • ファームにロックされているLPトークンの価値
  • 借りられていない預け入れ金の価値(借りられている分は上記に計上済み)

レンディング

貸出金利(Lending APY)
  • 貸出金利はプールの利用率に応じた変動金利となります。アルパカでは、3段階の金利モデルを使用して、貸出金利を最適化しています。金利モデルはこちらでご覧いただけます。
  • 貸出金利が発生するとibTokensに自動加算されます。引き出しの際には、ベーストークンよりも価値が増えていることがわかります。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 貸出金利は1秒ごとに複利計算されます。したがって、表示されている貸出金利は連続的な複利計算式を用いて算出されます。APY = e ^ (APR) - 1です。
ステーキングAPY (Staking APY)
  • ステーキングAPYは、StakeページでibトークンをステーキングするとALPACAで得られます。
  • APR(年利率)は、ブロックごとに配布されるALPACA報酬の額を、ステーキングしているibトークンの合計額で割ったものに基づいて計算されます。
  • APY(複利を考慮した年利率)の表示は、報酬を1日おきに複利計算しています。
ibトークン
イールドファーミング(Yield Farming)
  • イールドファーミングの利率は、AMMのプラットフォームが配布している流動性提供の報酬によるものです。例えば、PancakeSwapでは選択したプールの流動性提供に対してCAKEトークンで報酬が得られます。
  • 私たちは、CAKEを売りBNB-BUSDに流動性を提供してLPトークンにし、それをあなたのポジションに加えます。この利回りは、時間の経過とともにあなたのポジションの価値に反映されます。
  • 自動複利の頻度は設定されていません。ユーザーがプールにアクセスするたびに発生します(かなり頻繁に発生します)。
  • APRは、ブロックごとに配布されるCAKE報酬を、流動性プールの合計額で割ったものに基づいて計算されます。
  • 自動補填の頻度が高いので、ファーミングのAPYは連続的な複利計算式を用いて算出しています。
取引手数料(Trading Fee)
  • PancakeSwapは0.25%の取引手数料を徴収し、そのうち0.17%は流動性提供者に発生します。
  • 取引手数料のAPYは、過去7日間の実際の取引量の平均値を用いて算出されます。
メモ:取引手数料はPancakeSwapの同期の問題により遅れる場合があり、現実のAPYとは異なる場合があります。
ALPACA報酬
  • レバレッジ・イールドファーマーは、借り入れられている資金の総額に対する借入金の大きさに応じてALPACA報酬を獲得します。
  • APRは、ブロックごとに配布されるALPACA報酬の総額を借り入れられている資金の総額で割ったものに基づいて算出されます。
  • APYは1日おきに複利計算して算出しています。
借入金利(Borrowing Interest)
  • 借入金利は、貸出金利にプールの利用率を乗じたもので、貸出金利の19%をプロトコル料として差し引いたものです。
  • したがって、借入金利は、レンディングプールの利用率に応じた変動金利となります。アルパカでは、3段階の金利モデルを使用して借入金利を最適化しています。アルパカの金利モデルはこちらでご覧いただけます。
  • 利息は1秒ごとに複利計算されます。 表示されているAPYは、連続的な複利計算式を使って計算しています。
ポジションの価値(Position Value)
  • あなたのファーミングしているポジションの現在価値です。
  • これは、あなたのポジションを全てあなたの借りている資産に変換した場合の価値を示しており、プライスインパクトや取引手数料を差し引いたものです(ただし、借入金を含みます)。
負債の額(Debt Value)
  • あなたのファーミングしているポジションの負債の合計。
  • この値は、借りた金額と借入利子の合計です。
自己資金の現在価値(Equity Value)
  • 自己資金の現在価値(Equity Value)は、ポジションをクローズし、すべての資産を借りた資金で受け取ることを選択した場合に、ファーマーが受け取ることのできる金額です。
  • 自己資金の現在価値=ポジションの現在価値-負債の額
現在のAPY(Current APY)
  • APYの計算は、上述の同じ計算式に従い、現在のレバレッジレベルに基づいて行われます。
負債比率(Debt Ratio)
  • 負債比率=負債の額/ポジションの現在価値
清算しきい値
  • ポジションの負債比率のしきい値です。この上限を超えると、ファーマーのポジションは清算されます。
セーフティバッファ(Safety Buffer)
  • 現在の負債比率と清算しきい値の間のバッファ(ゆとり)であり、緩衝スペースとも言えます。
Copy link
On this page
ロックされている合計額(TVL)
レンディング